信頼される税理士になるために仕事内容や税理士になるための方法を案合します。

税務に関する専門家な税理士はやりがいもあり、頼られる存在です!

税理士会の名簿登録

税理士試験に無事合格したら、税理士会への名簿登録を行う必要があります。

ですが、この名簿登録は実務経験が2年以上必要となります。
実務を積み、名簿に登録が完了して、税理士会に登録を済ませれば、税理士として認められるという訳です。

この実務経験は、試験合格後でも、試験前でもかまいませんので、実務経験を積みながら勉強をして試験に臨むかたは、場合によっては試験合格後すぐに登録が可能な方もいます。

信頼性が重要である税理士

どんな税理士に仕事をお願いしたらいいのか選ぶ際には迷ってしまう事もあるかもしれません。そんな時にはぜひ信頼できそうな税理士を選ぶ様にしましょう。税理士は税金がスムーズに収められる様にサポートしてくれます。ですので、会社の売り上げや経営の状態などについても把握する事になります。

もし、あなたが会社の社長であるなら、信頼できない人にこの様な機密にしておきたい情報を伝えたくはないですよね。近年では、個人情報が漏えいするというトラブルも発生している事もあります。

そんな中で本当に会社の機密を守ってくれる税理士を見つけたいですね。知り合いにいい人がいれば紹介してもらうといいかもしれませんね。

また、自分で見つける際にもその点に注意して選ぶ様にしたいですね。

税理士の関連記事